fc2ブログ

井上設備工業株式会社      

   ♪♫ 快適な環境を Vivace ♫♪  昭和46年6月創業以来、確かな技術と品質で、真心を込めて総合設備工事を行っております。
月別アーカイブ  [ 2023年10月 ] 

社長の独り言 令和5年10月1日

9月の後半から、だいぶ気温の方も下がり、秋めいてきた。
振り返ると、今年の夏は本当に暑かった。
やはり、温暖化のせいだろうか。

世界中で気象による災害も増えてきているようだ。
しかし、人間は災害に対して予測はできない。
様々なデータを駆使しても予測は不可能としか言いようがない。
つまり、よく言われている言葉だが、災害に対する準備の心がけを自分なりの予測で行わなくてはならない。
難しい話だが、自分の身は自分で守るしかないと言うことだ。

では冬の予測はどうだろうか、メディアでは暖冬になるのではという、説が強いようだ。
しかし、あくまで予測の域であり、確信は持てない。
全てに対応することは不可能だが、ある程度の予測をし、
準備をすることがこれからは必要となってくる。
日本には四季がある、しかし今後この季節感がどうなるかは誰もわからない。
ただ、自分を信じて準備をすることはこれから大切になってくると思う。
難しいとは思うが、何事も自分を信じることが、一番大切なのではないだろうか。

 
♫  私が最近思うこと、それは「人と人の繋がりが薄れてきているのではないか」と言うこと。
   これは機械化が進み、人とのコミュニケーションが薄くなってきていることも
   原因の一つではないかと感じている。
   会話がなければ、相手に対しての思いやりや、感情を読み取る能力の減衰し、
   また、その場の状況の把握などが、
   どうしても出来なくなってしまう。人間と言う字は、読んで字の如く「人の間」とかく。
   人と人の関係性に着目したためこの様な字になったと言われている。
   そこから読み取っても、私はやはり、ある程度のコミュニケーションは
   必要ではないかと思う。
   今後、どの様な展開が待っているかは読めないが、会話や言葉が世の中から
   消えていくことだけは避けてほしいと思う。
   ただでさえ、短縮した言葉や、
   和製英語が当たり前のように世の中を駆け回っている時代だからね。 ♫ 


                     Walk Freely Happily T‘s


スポンサーサイト