fc2ブログ

井上設備工業株式会社      

   ♪♫ 快適な環境を Vivace ♫♪  昭和46年6月創業以来、確かな技術と品質で、真心を込めて総合設備工事を行っております。

社長の独り言 令和5年5月1日


5月に入りました。
すでに長期バケーションの真只中の方もいるでしょう。今回は長い方で9連休ですね。これだけ休暇をとることが出来るようになったのはいつ頃からかな、と考えてしまいます。昭和の私は特にね。当時は、連休さえなかったような気が致します。月に1日休めればいい方だったのが昭和の時代。誤解があるとまずいので言っておきますが、あくまで私の場合です。あの頃は特に休みが欲しいと思ったことはなかったような気がします。仕事に追われるのがある意味楽しかったのかも知れません。やはり時代ですかね。今は働き方改革で、仕事のあり方が大きく変わろうとしていますので、古い考えは、早く捨てるよう自分でも思っているのですが、なかなか難しいものがあります。時代という言葉で全てが解決するとは思えないので、やはりいい思い出として取っておくことにします。ここが昭和の考えかたなのかも知れませんね。

♫ 今回は、ニーチェの言葉を書かせていただきます

脱皮しない蛇は破滅する。
人間も全く同じだ。古い考えの皮に覆われていたら、
やがて内側から腐り、成長できないどころか、死んでしまう。
常に新しい考えを求め、新陳代謝させなければならないのだ。

全くその通りだと思う。古い考えは捨てないと、
新しい考えの発想はない。

 以前もお話をしたと思いますが、断捨離の決行
   これが決め手になりますね。 ♫
 

              Walk Freely Happily T‘s


社長の独り言 令和5年4月1日


早いものですね、4月に入りました。
新入生、新入社員たちの緊張感がなんとなく伝わる、そんな季節になりました。

さて、新型コロナウイルスもだいぶ下火になり、徐々にではありますが、普通の生活に戻って参りました。5月には、第2類から第5類に引き下げられ、ほぼ通常に世の中が戻る様相を見せております。しかしながら、まだ油断はできないと私は思いますので、家族のため、会社のため、もう少し、新型コロナウイルスには気を付けていきたいと思います。
皆様におかれましても、自己基準にはなりますが、十分気をつけて下さい。全てが終わるまでには、まだ時間がかかりそうですので。

♫ 人間は、周りの人を観察し、みんなと同じであれば安心するという
   無意識の心を持っているのではないかと、私は思います。
    確かに周りに合わせることも必要ですが、自分は自分ですので、個性を
     主張することも必要ではないかと思います。人それぞれに趣味も才能も
      違います。なぜ、周りに合わせなければならないとなぜ思うのか、
       私には理解できません。もっと強く自分の個性を主張しましょう。
        せっかくの人生ですから ♫
 

                       Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和5年3月1日


早いもので、3月に入りました。
ほんの少し前に、新年の挨拶をしたことを考えると、時の流れの早さを感じますね。

そういえば先日、虹を見ました。大きな虹でしたね。春の予感って、そんな気分なのかもしれませんね。少し時を超えて春に誘われた、そんな瞬ってありませんか?

♫ 人は困難に出会った時落ち込み悩む人と、
   ありがたい、この程度で済んで良かったと思う人と
    二つに分かれるかと思います。この程度で済んで
     良かったと感謝をする心を持った瞬間、
      その人の人生はそこから好転すると私は思う。♫


                Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和5年2月1日


最近時の流れが、加速していますね。
気がついたら2月に入っていました。年齢を重ねると、余計に感じます。

さて、2月といえば、節分を真っ先に思い浮かべます。若い方々は、バレンタインデーでしょうか。そもそも節分とはどんな意味でしょうか?これは読んで字の如く、季節の分かれ目です。豆を巻くということは、節目に起こる災いや災害を鬼に見立てて追い払う儀式のようなものと聞いております。例年、災害が何度か私たちを襲うことが続いております。そのようなことがないように、2月3日はみんなで福の豆をまきましょう!

♫ 不必要なもの、いわゆるガラクタがあると、
   自分のやる気に大きなブレーキをかけることがある。
     いらない服があるから、「福」が来ない。
      必要のない紙がたくさんあるから、
       「神」が来ないのである。
        皆さん、気をつけましょう ♫ 

                Walk Freely Happily T‘s


社長の独り言 令和5年1月1日


新年 明けまして おめでとうございます。
皆様にとりまして、穏やかな新年を迎えられた事と思います。
また日頃から、「私の独り言」を見ていただいている皆様、本当にありがとうございます。まずは年頭に感謝申し上げます。

 さあ、今年も始まりましたね。様々な思いを持って、今年にかけている方もたくさんいると思います。一人一人の思いが届き、願いが叶う事、微力ながらこの独り言から応援させていただきます。顔晴って行きましょう。


♫ 自分が相手の事を許すこと、
   それは人に優しくすることを知った時である
    その時初めて本当の真実が見えてくるものである ♫ 


               Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和4年12月1日


12月に入りました。

この季節になると、「少しだけ一年を振り返ること」、これが慣例となっております。
全て振り返ると時間も頭も使いますからね。
要点を絞って、ちょっと考えることが自分にとっての新たなスタートのきっかけを作るのです。

きっかけというのは、さまざまであって、その時の出来事や、相手にもらった言葉であったり、対応であったり、つまり、自分に大きな響きをくれたことが対象となることが多いですね。
これからも、「響き」と沢山出会うことを願って、今月も一歩前進しましょう。


♫ 最近、「トキメキ」や
      「ワクワク」という出来事に出会ってますか?
  人という生き物は、
      その感情に左右されることが多々あります。
  「トキメキ」や「ワクワク」を
        増やすことによって生き方が変わります。
  楽しい感情を沢山持ちながら、
            ポジティブに生きていきましょう。
  「感謝の気持ちを忘れずに」 ♫



             Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和4年11月1日


61日、今年の残り日数ですね。
実質稼働日数、44もしくは45日でしょうか。

あなたはこの稼働日数で何をしますか?
当然仕事という人が大多数を占めると思いますが、それは当然のことです。問題は仕事以外、自分を充実させる「何か」を求めることが自分の最大の「武器」になる。最初はこんなものと考えるかもしれないが、なんでもやってみると結構奥が深い。ひとつひとつ極めていくのも面白いもの。

ぜひ、そんなことも考えながら日々を過ごしてみてはいかがですか?


♫ 困難を乗り切るために必要なこと

   これは、頑張るよりも楽しむことが1番の秘訣

      そのためには、仕事以外でも本気で取り掛かる事も

         大切なエキスになる ♫ 




              Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和4年10月1日


 10月に入り、だいぶ暑さも落ち着いてきました。なんとなくではありますが、秋の足音が少しずつ耳に聞こえてくるように感じます。一言で「秋」と言いますが、人それぞれに感じ方、捉え方は様々あると思います。私にとっての秋は、ある意味「収穫」の季節と考えている。様々な人と出会い、色々な事を学ぶ、その結果を自分なりに取り入れ、修正、変換させ、自分に取り込む。つまり、一つ上の自分に変わる季節と位置付けている。要するに、自分の色を少し変える時期である。

 今年は何色に変わるだろうか?明るい色に変えていきたいと常々思う秋のひと時、ゆっくり歩いていこうと思っている。
 さて皆様は、何色に変わり変わりますか?

♫ 未来に進むためにはどうするか
    それは過去を捨てることに他ならない
      いつまでも引きずっていては、自分の心に新しい
        ことが入る余裕ができない
          だから、過去は捨てる、
           これが最善の手段だ  ♫ 



                Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 令和4年9月1日


 神無月、今はあまり使われませんが、陰暦では10月を意味する和風月名です。
そもそも神無月とはどういう意味かと思い、調べてみたところ、「無」を無いと読むのではなく、「の」と読むのが節らしく、いわゆる「神の月」結局のところ、神様を祭る月というのが、一般的な意味だそうです。日本語は難しいですね。


♫ 同じ字でも読み方が違う時があるように、
    同じ事をやっても結果が出る人と出ない人がいる
      どうせやるなら、
        自分流でやってみてはいかがですか?
          絶対後悔はしませんよ ♫ 



                Walk Freely Happily T‘s

社長の独り言 番外編 令和4年8月17日


 盆休みに、私にしては珍しくインターネットなるものを触っておりました。
 たまたまそこで見たYouTubeなるもので、あるものを拝見し、号泣してしまった。
 自分が過去、一緒にいた「ゴールデンレトリバー」と、今一緒にいるジャパニーズスピッツの名前が「レオ」ということもあり、感極まりました。

 ぜひ興味のある方は、観てください。そして聞いてください。

    https://youtu.be/uxYLXaXtH9I


♫ 一緒に生活するということは、愛情の写しであり
    自分の生き方の写しでもある
     相手の心を大切に思う気持ちが
       一緒に生活することの原点である ♫ 


              Walk Freely Happily T‘s